セルフ・キャリアドッグの実施、取組みませんか?

当社は、貴社に合ったプロセスの設計〜実施〜フォローアップまでをお手伝いいたします。

 

セルフ・キャリアドッグとは?

セルフ・キャリアドッグとは、企業がその人材育成ビジョン・方針に基づき、キャリアコンサルティング面談と多様なキャリア研修などを組み合わせて、体系的・定期的に従業員の支援を実施し、従業員の主体的なキャリア形成を促進・支援する総合的な取組み、また、そのための企業内の「仕組み」のことです。

組織にセルフ・キャリアドッグの仕組みを作ることにより、従業員一人ひとりが主体性を発揮し、企業・組織の視点に加えて、自己のキャリアビジョンのための自己点検を行うキャリア自律を実践します。企業や組織はその実戦に活用する取組みプロセスを提供していきます。

 

セルフ・キャリアドッグのプロセス

※標準モデル(企業により異なる場合があります)

 

Step1 人材育成ビジョン・方針の明確化
(1)経営者のコミットメント
(2)人材育成ビジョン・方針の策定
(3)社内への周知

Step2 セルフ・キャリアドッグ実施計画の策定
(1)実施計画の策定
(2)必要なツールの整備
(3)プロセスの整備

Step3 企業内インフラの整備
(1)責任者等の決定
(2)社内規定の整備
(3)キャリアコンサルタントの育成・確保
(4)情報共有化のルール
(5)社内の意識醸成

Step4 セルフ・キャリアドッグの実施
(1)対象従業員向けセミナー(説明会)の実施
(2)キャリア研修
(3)キャリアコンサルティンング面談を通した支援の実施
(4)振り返り

Step5 フォローアップ
(1)セルフ・キャリアドッグの結果の報告
(2)個々の対象従業員に係るフォローアップ
(3)組織的な改善措置の実施
(4)セルフ・キャリアドッグの継続的改善

 

お気軽にお問い合わせください。06-6448-6551受付時間 / 9:00~18:00(土・日・祝を除く)

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。