2020.07.03writer / かじ~

プロジェクトを終えて《かじ~vol-16》

梅雨に入り始めて休日はますます家から出ずに引きこもっている梶原です。

先日、参画していたプロジェクトの成果物を提出し
無事にプロジェクトを終わらせることができました。

開発経験がこれまでほぼ無かったことや
使用言語も全く触れたことのなかったものだったので、
最初は不安な気持ちが先行していました。

今回のプロジェクトを終え、自分なりに振り返ってみました。

詳細設計から結合テストまでの流れや、
新たな言語を覚えることが出来ました。

社会人経験は、前職含めそれなりにあると自負していましたが
改めて「報連相」の重要性を感じました。

しんどい時期もありましたが、プロジェクトを無事終えて
エンジニアとしてもですが、社会人としても一段階成長出来たかなと思っています。

同時に、こういったプロジェクトを多く経験している先輩方を
より一層凄いと思えるようになりました。

私も一日でも早く追いつき、周りから頼りにされるように
これからも頑張っていこうと強く感じました。

本当に色々な経験が出来てよかったと思っています。
新たなプロジェクトもはじまっているので
引き続き頑張っていこうと思います!

かじ~

かじ~

プログラムのコードを自分で書いてみて楽しかったため、未経験から技術者の世界にダイブ!基本情報技術者の資格、今年の秋か来年の春頃取得を目標に挑戦中。 趣味:カラオケ、ひとり旅(予定)。今年は北海道に行ってみたいです。