2020.10.26writer / かじ~

苦手意識を克服《かじ~vol-18》

10月に入り、社内のシステムに携わることが多くなったことで
サーバ関係やインフラの知識など開発現場で設計書を書くだけでは
なかなか身につかないことも勉強することが出来ました。

 

基本情報技術者試験の勉強をした際に、
知識として言葉だけは知ってたものも
環境構築やその先の成果物の納品まで考える中で、
言葉の意味だけでなく具体的にどういった時に
どういう目的で使うのかなどを意識させられるものも多くありました。

 

入社後すぐにあった研修でもサーバ関係はとても苦手でした。。。
現場に入ってからも直接サーバに携わることも少なかったので
苦手のままでしたが今はゆっくりと勉強できる状況にあるので
これを機会に苦手意識を克服したいなと思っています。

 

幸いにも自社内でインフラに詳しい先輩や上司もおり、
時間を割いて質問には何でも答えてくれる優しい方たちなのでフル活用をして
今後はインフラ関係にも強い幅の広いエンジニアになっていこうと思います。

かじ~

かじ~

プログラムのコードを自分で書いてみて楽しかったため、未経験から技術者の世界にダイブ!基本情報技術者の資格、今年の秋か来年の春頃取得を目標に挑戦中。 趣味:カラオケ、ひとり旅(予定)。今年は北海道に行ってみたいです。