お客様の話にじっくりと耳を傾けることが大切

―山中さんは前職でも営業担当だったそうですね。
はい。2社で営業職を経験してきました。といっても、これまでは有形商材の営業ばかりで、専門技術という無形のものを扱った経験はなかったです。

―有形の商品を紹介する営業とはことなる部分があるのでしょうか。
これまでの営業では、お客様へご紹介する商品がある程度決まっていたため、特徴やメリットなど、その商品についてプレゼンテーションをするスタイルでした。一方、ITソリューションでは「お客様が抱えるシステム上の問題を解決するための技術提供」なので、お客様がどのような問題を抱えているのか、しっかりとヒアリングすることが大切なんです。これが有形の商品に比べると漠然とした感じで、最初のうちはとまどうこともありました。

―提供するものが決まっていない難しさがあった、ということですね。
異業種での営業経験があったため、無意識に比べていたのかもしれません。ただ、仕事をしていく中でお客様の話にじっくりと耳を傾け、出来る限りニーズにお応えしていくという意味ではこれまでと変わらないというか、むしろ今までよりも丁寧な営業方法を学べていると感じています。

第一印象は「人を大事にしている会社」

第一印象は「人を大事にしている会社」

―異業種の営業へ転職される際に、ロココスペースを選んだ
決め手を聞かせてください。

採用面接時の印象が良く「人を大事にしている会社だな」と思えたことが大きいです。社長との会話からも、私のような経験の浅い者を受け入れて育てようという懐の深さを感じました。人生のうち多くの時間を過ごすことになる職場として、仕事に対する姿勢や考え方にとても共感した記憶があります。

―その印象は、入社後も変わっていないのですね。
はい、変わっていません。ロココスペースが掲げるビジョンの1つに「ワクワーク」というのがありまして、「わくわくする未来を創造する」ことを基本に、日々の仕事でもわくわくしていこうという雰囲気が社内に浸透しているんです。そのせいか、社員同士の仲も良いですし、提案すれば部署の垣根を越えて仕事を任せてもらえることもあります。

―部署の垣根を越えたお仕事というと、どのような経験をされたのでしょうか。
たとえば、ちょうど先日採用面接を担当させていただく機会があり、そこで自分が「良い人だな」と思えた方に内定を出せたんです。とても嬉しい経験でした。会社によっては人事や採用など担当が決まっているのかもしれませんが、ロココスペースでは「皆が同じ事業にかかわっている」という考え方がベースにあるから経験できたことだと思っています。

色んなことに先陣を切ってチャレンジしたい
そうですね。社内研修は月に1度ありますし、面談や目標設定など、サポート体制も整っていると思います。出向先の皆さんも優しいし、周りの方々に助けられて成長できているなぁと感じます。

色んなことに先陣を切ってチャレンジしたい

―山中さん自身が「学びたい」という意識を強くお持ちのようですね。

最初のお話に戻りますが、ITソリューションの営業はお客様のニーズを聞き取り、形のないものに形を与えてご提案をしていくようなところがあります。直接のクライアント以外にも、開発プロジェクトパートナーとして大手企業や官公庁へ技術提供する機会もありますし、SEが出向する部署もさまざまです。「営業」という枠にこだわらず、色んな業務を経験することで、結果として本来担当する仕事の幅も広がると実感できるので、臆することなくチャレンジしてみたい気持ちは強いです。

色んなことに先陣を切ってチャレンジした

―考えるよりも行動するタイプですか?
そうですね。縁の下の力持ちというよりは、先陣を切って行くタイプだと思います。それで失敗することもあるんですが、なぜそうなったのかを社内で共有して分析し、改善するようにしています。もともと体育会系なので立ち直りも早く、あまりくよくよしない方なんです。

―とても頼もしいですね。エネルギーを保つ秘訣は何でしょうか。
何でしょうね…大したことはしていませんが、朝食は必ず食べるようにしています。食べないと力が出ないんです。あとは旅行が趣味で、月に1~2回はどこかへ出かけています。いつも何か新しい発見があり、気分転換にもなるんですよ。忙しくても、仕事と休みのメリハリはちゃんとつけられる環境だと思います。

会社の顔としてもっと頼られる存在に

―最後に、山中さんの今後の目標について聞かせてください。
営業は会社の顔なので、看板を背負って活躍する存在としては、自分はまだまだ実力不足だと感じています。社内外で皆さんに助けられることも多く、有難い反面「もっと成長したい」という思いが大きくなっているのも事実です。
幸い、ここでは迷ったり悩んだりしても発信すれば聞いてくれる仲間や上司がいますし、希望すれば色んなことに挑戦できる環境が整っているのも魅力の1つです。これからも人との関係を大切に、さまざまな業務に関わってもっと頼られる存在になりたいです。