TOPへ戻る
インフラ(サーバ、インフラ)をメインとした業務をしており 昨今のシステム障害のニュースなどに過敏になってきました。 特に印象に残っているのは、 2020/10/1に発生した東証システムの機器のマニュアルに不備があり バックアップに切り替わらず終日株式売買が停止したというニュースです。 障害による影響は、1日に約3兆円の取引が行われているということで 3兆円の損失があったということです。 桁があまりに多すぎてピンときませんが、 同じようにシステム運用を業務とする立場からすると こんな大きなシステム、お金が取引されるシステムでも 突然の障害があるとわかり、ぞっとします。 自分が行う作業に一つでも誤りがあると、 もろにシステムや利用ユーザに影響を与えるので 改めて身を引き締めていきたいと思いました。

昨今のシステム障害のニュースを見て《はっし~vol-16》

インフラ(サーバ、インフラ)をメインとした業務をしており 昨今のシステム障害のニュースなどに過敏になってきました。 …

2021.01.12writer / はっし~

棚から牡丹餅《かじ~vol-19》

最近では寒さも一層強くなり、 朝起きるときなど特に布団から出たくない季節となりました。 夜に本を開きちょっと勉強…

2020.12.21writer / かじ~

ショートカットの話《吉田~vol-5》

エクスプローラーのショートカットで ずっとモヤモヤしていたことが一つありまして。 それが先日解決しましたので、忘…

2020.12.08writer / 吉田

苦手意識を克服《かじ~vol-18》

10月に入り、社内のシステムに携わることが多くなったことで サーバ関係やインフラの知識など開発現場で設計書を書くだけで…

2020.10.26writer / かじ~

何のための勉強か?《吉田~vol-4》

10月に受験予定だった「基本情報技術者試験」が延期となりました。   いよいよ試験だと意気込んでい…

2020.10.09writer / 吉田

人材開発ソリューション
Capacity Development

ブログ
Blog