2020.08.11writer / こやお

次世代オンライン

美味しいものが好きなのですが
コロナ禍のこともあり、ここ半年は
外食や飲みなどを我慢する日々が続いています。

半年前から、県外の気のおけない友人と
行ってみたいお店に行く計画を立て予約もしていたのですが、
泣く泣くキャンセルしました。

美味しいものをテイクアウトやらお取り寄せやらして
ひとりで食べる・飲むのもなにか物足りません。
美味しいんですが…。
お酒も進むんですが…。

おんなじものを食べて美味しい!というその場の空気感や
それを共有しているということを求めているのかもしれません。

リモートやオンラインでの活動が当たり前になりました。
画像や音声はリアルタイムでやりとりすることができ
会話や表情の共有は可能なので
オンライン飲み会も行うことができます。
会話重視なら充分かもしれません。

ですが
嗅覚、味覚、触覚、あるいはモノのやりとりは
リアルタイムで共有することはできません。
おんなじものを食べて美味しい!を、共有できる時間は貴重なのだなと改めて思います。

嗅覚、味覚、触覚がデータ化できたら…
モノがリアルタイムで共有できたら…。
これがオンラインで実現できたら…

妄想が捗りますが…
いつかそれが当たり前の世の中になるかもしれません。

こやお

こやお

■職業:オペレーター ■趣味:美味しいものとお酒に貪欲です。